Pharman! - 3.11 東日本大震災薬剤師日記 -

Pharman! - 3.11 東日本大震災薬剤師日記 -

作画:升屋はじめ
原作・編集:徳原新月

配信:9話 / 全25話

最新話を読む

2011年3月11日。 2万人の死傷者を出した東日本大震災が起きた。 学校でも家庭でも居場所のない少女・七花は、 薬剤師の叔父を心配して被災地に向かうことになるが……。 当時を生きぬいた「普通の人々」の心を描く、震災長編漫画。

作画

升屋はじめ

愛知県出身。車に詰めるだけの荷物を詰め込んで後先考えずに上京。1に睡眠、2に睡眠、34は昼寝で5に睡眠。でも散歩好きなので、おもむろに数時間歩き回ったりする。コーヒー飲料が作業のお供。

原作・編集

徳原新月

別れはいつも唐突です。私の場合は叔母でした。「あなたと過ごせてよかった」を伝えられないまま逝ってしまった天国の住人に。「ありがとう」と「ごめんなさい」を伝えたかったこの世の住人に。そして未來の被災者に『Pharman!』が助けとなりますように……。

MESSAGE

みなさんからの応援メッセージをお待ちしています!